アシュロットについて(攻略記事)

今回は事前登録特典でお馴染みのアシュロット

f:id:SMOrc:20180211150540p:plain

尻尾を握られると力が抜けるやつですね、To L◯VEるで見ました。

 

 悪魔の子と忌み嫌われていたことで友達が出来ない、いわゆるぼっちキャラのようです。親近感が湧きますね。ゲーム開始時に貰え、またヨハン13世と装備の一部共有ができるのでこのキャラもそこそこ使用しています。

 

 性能

近距離攻撃型のアサシンなのですが、SPが高く、ATの低い魔導士型のステータスをしています。遠距離攻撃スキルも所持しており、相手や状況によって使い分けができる器用なキャラと言えます。また、アルティメットを覚えることによってキル性能が飛躍的に高まるので、序盤と中盤以降で動き方が大きく変わるキャラでもあります。

 

スキル解説

 スキル1「堕刃の投大鎌」

 敵一体に特殊ダメージを与える遠距離攻撃です。本職の魔導士に比べると若干射程は劣るのですが、このスキルの優れている点は対象指定スキルということです。発動さえすれば必ず当たるので、一瞬だけスキル範囲に敵を引っ掛け、発動したらすぐに離脱することで極力被弾を抑えつつダメージを与えることが出来ます。さらにこのスキルは発動時の硬直がかなり短く、逃げる相手へは実質的な射程も長いというアサシンらしい追いに強いスキルです。CTも6秒と短く、序盤の使えるスキルの少ない時期は無限に鎌を投げています。

 スキル2「魔界召喚」 

 発動時の自分を中心に、スロウを与える特異点を設置するスキルです。特異点の範囲はそこそこといったところで、スロウも弱めのものですが、特異点内の対象には自分が与えるダメージが増加し、かつ自身が特異点内に居る場合はHPが徐々に回復します。スキル1による遠距離からの削りと、このスキルがあるため近距離攻撃キャラ同士の1on1には若干強く出られます。ファイアオーラは勘弁な。

 そして、このスキルの目玉とも言える効果が、このスキル使用後の最初のモンスターやキャラクターへの通常攻撃が強化通常攻撃に置き換わるという効果です。キャラクター三体分ほどの範囲攻撃になり、それに特殊ダメージが乗ります。この効果は特異点が消えると同時に使用していなくとも消えるようです。ストップウォッチを使って雑に測ったところ、特異点はスキル発動から8秒程度で消滅し、レベルによる持続時間の増減は無いか、あっても微々たるものでしょう。

 アルティメット「悪魔の三撃」

 指定した対象の場所まで移動しつつ対象に特殊ダメージを与えるブリンクスキル(移動スキル)です。名前の通り三回まで使用回数を貯めることができ、三回のブリンクを持ったアシュロットから逃げ切るのは至難の技でしょう。複数回使用回数を貯めていても次に使用するのに1〜2秒程度のCTが発生するため、他のスキルと組み合わせて追いながらダメージを出すスキルです。代表的なコンボとしては、ult→スキル2→ult→強化通常→ult→スキル1でしょうか。ポーンや中立モンスターに対しても発動できるため、位置取りによっては逃げにも使うことができます。

 

強いところ

・アルティメットのブリンクがとにかく強い

・遠距離攻撃ができるためコンボ前に削りを入れられる。

 

弱いところ

・火力がスキル頼りなのでスキルを吐ききってしまうとダメージが出せない

・耐久力が無いためファイアオーラやよくわからないところから飛んでくる遠距離範囲攻撃がつらい

 

適性のある装備・ルーン

大魔導師の帽子(星4ウィザード装備)

 火力が上がります。力こそパワーですね。

グリモア(星4ウィザード装備)

 CTが減少します。スキルを吐き切るとダメージが出せない、という欠点を多少補ってくれます。

魔王の指輪(星4ウィザード装備)

 禁忌のオーラという効果で周囲の敵の防御力を下げられます。ultによる張り付き性能は折り紙付きなので効果の発動には苦労しないでしょう。

ロッドオブゼウス(星4アサシン装備)

 スキル防御貫通という効果が付きます。1コンボで落としきれないファイターやタンクに対して強くなります。相手がファイアオーラを持っていないことを確認しておきましょう。

アサシンダガー(星4アサシン装備)

 スキルファイターというスキルで攻撃した際に範囲攻撃が発生するようになる効果が付いています。発動頻度も10秒に一回と高く、ダメージも悪くありません。移動速度上昇も嬉しいですね。

時魔法の砂時計(星5ウィザード装備)

 効果の無敵によりスキルのCTを稼ぐことができます。後述の天使の鎧との差別化要因は火力が落ちないことですね。

天使の鎧(星4ファイター装備)

 本来は入れるつもりはなかったのですが、某SNSで呟かれているのを見て効果を確認したところとてつもなく強かったので入れました。復活という効果により、HPが0になった4秒後に最大HPの60%のHPを持って復活します。これは実質的なHPが1.6倍になるということで、強引にタワーを折ったり、突っ込んで火力を出した後に追撃戦に参加するなどの無茶が効くようになります。CTも稼げますしね。

 唯一弱いと思われる点は、キル時のバフが相手に付くと思われる点でしょうかね。敵集団に捕まってしまった場合は、逃げることもできずに二回のバフを献上することになります。バフ付かなかったら最強すぎるので付くと思うんですがね。どうなんですかね。もし知っている方がいれば教えていただけるとありがたいです。

 復活の効果が発動した際はキルと判定されないようです。最強ですね。

早業のルーン(赤ルーン)

 CTを短くしてくれる魔導士の友達です。

魔力のルーン(黄ルーン)

 スキルダメージボーナスを1.60%固定で得られます。序盤も別に弱いわけではないですし、スキル1は単体攻撃なので序盤のポーンを倒す速度を上げたい場合にどうぞ。

成長する魔力のルーン(黄ルーン)

 アルティメットを覚えて強くなったタイミングでさらに火力が欲しいならこちらをどうぞ。火力が出て楽しいです。

屍解のルーン(黄ルーン)

 さらに楽しくなりたい人はこちら。HPを-3.00%する代わりに、スキルダメージボーナスを+0.80%増加させてくれます。耐久力もまあまあ重要なので、強いかどうかはちょっとわからないです。

黙祷のルーン(青ルーン)

 火力がちょっと上がります。これ以外の青ルーンはあまり使う気になれないのですが、実はもっと強いのがあるかもしれません。

 マスタールーン[連技](黄ルーン)

 敵キャラをキル、もしくはキルアシストした際に自身の全てのCTを30%解消してくれます。キルによってスキルを吐いてしまっても、さらなる追撃が可能になります。

 

有用な情報があったら追加していくつもりです